おいしいよ   ぶどうの生育状況  2011


シャインマスカット 2011


 期待の新星(?)
 二年目なので、少しだけならせました。
 
 とても美しいぶどうです。



 2011.8.12

初めての ロザリオビアンコ 2011


緑のぶどうは美しいですね。
袋を剥いでしばし夫婦で見とれました。
おいしそう・・

他のぶどうのように色の変化がはっきりしないので、
熟期の見定めが難しいですね。

もうすでに、おいしそうに見えますが。

もう 少し黄色味をおびてから収穫します。

2011.8.3

ブラックビートも初めて  2011


藤稔とピオーネの子供、注目のサラブレット(?)

新品種なので、
もろもろ未知の部分が多いのです。

着色はピオーネより藤稔に似ていてよく色づくようです。

味に期待しつつ
もう少ししてから収穫です。









2011.8.3

翠峰 2011


ロザリオビアンコより若干早いようです。

少し黄色味をおびてます。

もうそろそろとれそうな気がします。






2011.8.3


安芸クィーン 2011


今年は順調に色が着いてきて嬉しいです。

下の写真とは違う木の房。

よく着色しています。




2011.7.30
安芸クィーン 2011

今年は房を小さくしたので、着色が期待できそうです。


安芸クィーンは味、香りともたいへんいいのですが、
着色がこなくて、いつもハラハラします。

2011.7.14


  
藤みのり  2011



 藤稔の写真をとることを忘れていました
 (ニューフェイスに心奪われてしまって・・・)

 もう収穫が進み、畑には残りわずか。
 玉がよく太って黒く熟れてきました


 2011.8.12


藤みのり 2011





すこし着色が始まりました



2011.7.14


藤みのり 2011


切り込んで袋をかけたおいた房を、袋をはずして間引いてまた袋をかけていきます。

2011.6.10
藤みのり 2011 





 藤みのりの花は、まだツボミが固いです。
花の上の部分を取り除く作業を一房ずつします。






2011.5.13
Newピオーネ 2011

下のピオーネとは違う畑の木の房。
畑によって熟れ具合が違います。

小さめですが、いい感じに仕上がってきました。
もう少し樹においてから収穫します




2011.8.3
 Newピオーネ  2011

ピオーネはゆっくりゆっくり熟れるので、
まだ着色していません





2011.7.14


 露地 キャンベル

下の写真の花房を切り込んだ後。

全ての花房を一つずつ切り込みます。

花が咲き終わってからでは効果があまりないので、
できるだけ手早くします。


ぶどうの花は主房と副房から、なっています。

花振るいを防止するために、副房と房尻を取り除きます。
キャンベルは先端を取り除きますが、ピオーネなどは元の方の花を取り除き、房尻を利用します。

トンネル栽培に比べると、だいぶ遅いです。

23.5.20
トンネル栽培キャンベル  2011


梅雨が上がって暑くなって、ぶどうも一気に熟してきました。

今年初収穫のようす。

2011.7.14
トンネル栽培キャンベル 2011


今年は本当に雨が多いです・・・
お天気を願う毎日です。


2011.6.14
トンネル栽培キャンベル 2011


粒を間引きながら傘紙をかけます。

えんどうの粒くらいに大きくなりました。

2011.6.1

トンネル栽培キャンベル 2011

畝の上だけにビニールで覆って、栽培しているキャンベル
一週間で実が少し大きくなりました。

2011.5.20
 トンネル栽培キャンベル 2011

キャンベルの花は受粉がすんで、小さな実になっています。

2011.5.13


トップページへ